とんちゃんの日記(イタリア生活とか)

アクセスカウンタ

zoom RSS 『エンディングノート』

<<   作成日時 : 2011/10/31 19:03   >>

トラックバック 0 / コメント 2


先日、広島の(田舎の)おいちゃん夫婦が東京に来て、一緒に飲んだときに。

「そうかー、このあたりじゃぁ、野菜も買わんといけんもんね」

という話になり(おいちゃんの所じゃ自分達で育てたり頂いたりで買うことはあまりないそう)。

画像
(昔、遊びに行って家の前で収穫した野菜・・・立派です)


来京時のお礼に地酒4升届いたと思ったら、

更にどどーんと新米やら野菜やら、そして立派な松茸まで届きました。
(大感激!)

松茸は炊き込みご飯に(美味しかった〜)、野菜たちも早速料理に使ってます。

野菜の味はしっかりしているし、なんといってもお米が美味しい!!!

普段は秋田のお米を宅配で買ってるんだけど
(これはこれで美味しいと思って買い続けてきた)

本当にビックリするくらい味が違います。

田舎の生活って厳しいことも多いだろうけど、こんなに美味しいものが食べられるのか・・・。
本当にうらやましい。豊かな暮らし。


−−−

さて週末は結婚(式)7周年記念日でした。

7年か〜。
ホンット腹立つわ〜って事は何度もあるけど(お互いに)、
ケンカが翌日以降に持ち越されることはなかった(と思う)し、
仲良くやってこれたと思います。

で当日は二人で映画を見て美味しいもの(肉)を食べてカラオケ行きました。

久々にカラオケではじけた。めっちゃ楽し。


映画は『エンディングノート』を観ました。
(病気がわかって死の準備をはじめた”段取り命”の父とその家族のドキュメンタリー・・・詳しくはWEBで)

記念日に見る映画かどうかはさておき、とても良かった。

お父さんがとてもチャーミングで(だから映画が成立してると思う)、家族の素の姿にも親近感というか、スッとこの方々の知り合いのような気持ちになって、号泣したり、笑ったり。

悲しいんだけど、暗い気持ちにならない。

「どんな死を迎えたいか=どう生きたいか」

大きいテーマから、自分達の家族の話、あそこの場面笑ったetc...

観た後に、あれこれ話しがつきない映画でした。

家族の記念日にこそ、観る映画なのかも。


娘さん(監督)が昔から膨大に撮り続けた家族の記録があってこそ出来た映画だと思いますが、しかし、よくこれだけ家族の姿を撮影していたよなぁ。と変なところでも感心。



人気ブログランキングへ〜冬の到来に備えて腹巻き製作中〜にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
結婚7周年、おめでとうございます!㊗
これからもずっと仲良し夫婦でいてねー。
んで、こっちにも遊びに来てねー。待ってるよ♪
masaco
2011/11/01 23:09
☆masacoさま
こんにちわ〜!!!
ありがとうございます。あっという間に7年経った、そしてこれから先も矢のごとく過ぎるのかと思うと焦るね。
新居、素敵そうなところだねー。
お子様達にもお会いしたいです。
(もちろんダーリンにもね)
とん
2011/11/02 13:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
『エンディングノート』 とんちゃんの日記(イタリア生活とか)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる