とんちゃんの日記(イタリア生活とか)

アクセスカウンタ

zoom RSS マロマロ(の謎、とフィレンツェ観光でパニーノ!)

<<   作成日時 : 2010/01/25 20:21   >>

トラックバック 0 / コメント 5

家のCDを整理してたら、こんなのが出てきた。

画像
(CDケースの表紙です)



手がかりはポリ夫によって書かれた、

「2曲目 マロマロマロ トントトントトント」

のみ。謎だ。


再生してみると、20曲ほど様々なアーティストの歌が入っており、

その2曲目が、Bebeというスペイン人歌手の「Malo」という歌だった。

この歌数年前にイタリアでも流行ったらしいけど、日本でも有名なのかな。

何も知らずに聞いていた私の耳に、

「マロマロマロ・・・・、トントトントトント・・・」

・・・前ぶれなく飛び込んできた、サビのメロディ。

まんまサビやんけ〜っ!の歌詞をカタカナで残していたポリ夫に思わずニヤケてしまう。


スペイン語でMalo(=悪い)、がイタリア語ではMale、
Tonto(=馬鹿)はイタリア語にも馬鹿という意味があるらしい。
やっぱり似てるなぁと、ちょっと勉強になった。

−−−

週末はフィレンツェに行ってきました。


ショウウィンドウに飾られたレゴトラ(レゴで作ったトラ)。

画像


今年はトラ年だからね、、、ってイタリアで干支は関係ないか。

ちなみに隣のウィンドウはキリン。

画像



この日の目的地はウフィツィ美術館。

その前に・・・。

画像


屋台に立ち寄り、ランプレドット(モツ)のパニーノで腹ごしらえ。

画像
(やっぱりゾウモツが好き・・・)


こちらのバゲットの硬さ(よく言えばしっかりとした噛み応え)には、いつまで経っても慣れないけども、久しぶりのモツ・・・美味しかったー!


さてウフィツィ美術館。


ボッティチェッリ、ミケランジェロ、ダヴィンチetc...etc...

ルネッサンス時代の貴重な絵画・彫刻の膨大なコレクション。


今まで4−5回行ったけど、

特に最初の頃は、アレもコレもと欲張りすぎて、

とんでもない展示量と作品のエネルギーに脳も身体もどっと疲れていた。


だってさー、部屋を出てひと休み・・・しようと思っても、

廊下の壁にも絵がズラリ。

目の前にはギッシリと彫刻が立ち並び、

ふと見上げた天井も細部にまで装飾が施されて・・・。

画像
(展示室の外からしてこんな感じ)



なので今回はあらかじめ観る絵を10点ほどに絞って、あとは極力目をつぶって(薄目で)周ることに。

ハイシーズンは2時間待ち、3時間待ちの美術館も、今の時期だと待ち時間無しで入れる。

こういった贅沢な鑑賞が出来るのも近くに住んでる今のうち・・・。

極力外へ出かけてみようと思っている今日このごろ。
(直接の動機がモツのパニーノだったとしても)


人気ブログランキングへ〜早くあったかくなるといいな〜にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
レゴのキリンに文化の違いを感じた。
首と足が太い…
パニーニ、うまそうだなあ〜
しぽっく
2010/01/26 12:38
マロマロマロ…

今後聞かせてください。
昔からまっすぐな人なんだねw
ぷちこ
2010/01/26 17:27
☆しぽっくさま
そうかー首と足が太いかー。
日本だともうちょいリアルを求めるのかな。

とん
2010/01/26 17:31
☆ぷちこさま
根がまじめというか・・・。

歌は本文中のリンク先がYouTubeにつながってるから、良かったら聞いてみて。友達から聞いた話では、DV男をキツクなじる歌詞らしいけど、結構耳に残るメロディです。
とん
2010/01/26 19:18
ききました。
そのままや・・・うけます。
ぷちこ
2010/01/27 10:53

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
マロマロ(の謎、とフィレンツェ観光でパニーノ!) とんちゃんの日記(イタリア生活とか)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる