とんちゃんの日記(イタリア生活とか)

アクセスカウンタ

zoom RSS わくわく(フラサッシ鍾乳洞とか)

<<   作成日時 : 2009/04/30 19:31   >>

トラックバック 0 / コメント 6

まいったな。

水、出らんがな。


・・・久しぶりに水道停止ですよっ!
(かれこれ何度目か)

ヒゲだけ剃って出勤したポリ夫に電話してみると、
オフィスの水道も止まってるらしい。

同僚の家も出てたり、止まってたり。

微妙なエリアで断水しているもよう。
(理由が不明なのはお約束)

彼のオフィスから車で10分程の本社工場では水が出ているらしく、

工場への移動タイミングを見計らってソワソワしている毎朝快便夫。
(失敗はゆるされませんからね)


私だって困っちゃいるが、
こればかりは時間が解決してくれるのを待つしかない。


なので、先日のわくわく体験でも。

−−−

我が家から車で3時間ほど、マルケ州にある「フラサッシ鍾乳洞」へ行ってきた。

前から気になってた、イタリア最大の鍾乳洞。

美術館や教会、小さな街を巡るのも楽しいけど、
同じような印象を持つことも多くて(私の目がフシアナだからか)

街景色に食傷気味(贅沢ですね、すみません)なこの頃、
鍾乳洞&山景色は良い気分転換になった。

画像
(車の小ささで山の大きさをイメージください)


道中は見慣れたトスカーナの丘陵(これはこれで大好きだが)と違って、
山と渓谷・・・日本の山あいを彷彿とさせる景色。

ここは鉱泉も沸いているらしく、漂う硫黄臭にもなんだか親近感(?)

画像
(観光客用のレストランが並ぶ)


ランチを済ませて、

洞窟の入り口へ向かう道すがら、川へ下りてみる。

空気も美味しい、気持ちいい。

画像
(C.W.ニコルかっ!)



なぜか「パァァーンッ!」と超豪快に拍手を打つポリ夫。

歩きながら。

要所要所で。

「パァァーンッ!」

っと。


「うるさいよー、いったい何してんの?」

と聞いたらば、

『自然と対話している』と。

・・・もうちょっと静かに対話して欲しいものです。


そうこうするうち洞窟入り口到着〜!

画像


このあと、チケット売り場は1.5km戻った場所にあると知らされ、
(なぜ入り口で売らない?)

意味不明ながら無料バスでチケット売り場まで往復して。

一番スタンダードな「ガイドさん付き70分コース」で

いざ、入場!

画像
(作業着アリ、じっくり3時間探検コース参加者達)


内部は、かなり広かった。
空気はひんやり。独特の世界。

画像


画像


画像



天井が低くなり、足場が悪くなったところで、

さらに奥へ進む「じっくり探検コース」の人達を

「いいなー川口浩探検隊みたいー」と見送ってから、引き返してきた。


もうじき洞窟の出入り口ってところで、

「パァァーンッ!」

って、うちの夫はまだ対話しとったんかいっ!

で、洞窟見学終了〜。


雑な感想:
鍾乳石の多彩さ、ライティングなどは山口で見た秋芳洞のほうが印象深かったけど、こっちはこっちでダイナミック。



【想い出フォト】


さてさて、

個人的には洞窟よりもわくわくした体験。


それはっ・・・。


画像


画像
(何気に腕のよい専業主婦)


いや〜この年でショベル試乗できるとは。
かーなーり、コーフンしました!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
フラサッシ鍾乳洞に行った事あるか?あるならどうだった?
とS氏に聞いたら「ベーリッッッッシモッ!!!」って
言ってました。私も是非一度暑い時期に行ってみたいです。

ショベルカーなんで試乗できたの!?
これは非常に羨ましいっ! いい体験したねー。
masaco
2009/05/02 00:06
☆masacoさま
道中少し迷ったおかげで、両側を切り立つ岩で囲まれた山道を通ったり、近くを流れる川だったり、周りの景色がすごーく気持ちよかったです。
鍾乳洞は広くてデカイ石も多くて楽しかったよ。
(石の種類は単調かも・・・イタリア語の説明ちゃんと聞いて理解できてたら、もっと楽しめたかな)
とんぷーちん
2009/05/02 15:58
ああああっ!そこはオレが宝物を埋めた場所だ!
それ以上は掘るんじゃないぜ!
ルパン
2009/05/02 19:24
☆ルパンさま
えええーっ!?
・・・。
すみません。うまい返しが思いつきません。
とんぷーちん
2009/05/03 19:22
フラサッシ鍾乳洞☆すごいね〜〜!行ってみたいな^^
イギリスにもいくつかあるよ〜〜☆
神秘的よね^^
人類のすごさを感じる〜〜☆

ショベル試乗!!あはは〜〜すごい!!楽しそうね^^
いくつになっても好奇心のあるひとって大好き〜〜☆(笑)
いっちゃん
URL
2009/05/04 19:40
☆いっちゃんさま
長い時を経てつくられた自然の景色を心を空っぽにして眺める・・・リフレッシュできました。
ショベル超楽しかったです!
とんぷーちん
2009/05/05 14:43

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
わくわく(フラサッシ鍾乳洞とか) とんちゃんの日記(イタリア生活とか)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる