アクセスカウンタ

<<  2014年12月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


サンタクロー事情

2014/12/01 06:50
結婚10周年のお祝いに親友から(結婚した年の)ワインと、バカラのワイングラスが届きました。びっくり感激!

このところ娘の寝かしつけで全員寝てしまうパターンが多く、夫婦の時間があまりなかったので、今度ゆっくり飲みたいと思います。ありがとう。



さて最近の娘は人好きおしゃべり好きに一段と拍車がかかり
(近くにいる人全てに声をかけるといっても過言でないレベル)

特に少し年上のお子さんを見つけると近づいて行き自己紹介&ハグ攻撃で相手を硬直させています。
画像
(自己紹介は名前+「2歳4ヶ月です!」と「おおきいです!」がセット)




昔から尻を振り踊るのが好きでしたが、

テレビでEXLIE軍団などの歌い踊る姿が流れると、画面に近寄り、

「オレにー、まーかーせーろー」と言いながら高速で尻を振っていたりと

日々の生活にちょっとした笑いを提供してくれてます。



先日はPC画面をゆび指しながら


「これ、ようめいしゅ、でそ?」と。


は?養命酒?


よく見たら画面の右肩に小さく養命酒の広告が。


おそらくテレビCMで見て覚えてたんだろうけど、驚いたー。



そんな彼女の最近の関心事はもっぱらサンタクロー(ス)に何をプレゼントしてもらうか。


アンパンマンのブロックか、レジごっこか、ピアノか。
画像
(かなり弾き語っています)



エレベーターで、バスで、電車で、出会う人に

「そろそろねー、サンタクローにアンパンマンのブロック、おねがいするんです」

とか言っているけれど...


パズルやおまけつき幼児雑誌とかのほうが(安いし)長い間遊んでくれると思うので悩み中。


自分の幼少期の記憶も、、、薄らぼんやり、、、何かを買ってもらった記憶って幼稚園頃からかなぁ。

(クリスマス、枕元に置いた靴下が、朝もそのまんま、ただの靴下だった、ことは良くあった)


本人へのきちんとしたプレゼントはもう少し大きくなってからで良いのかな。


母の願いはとにかく収納や捨てる時に困らないもの。
記事へトラックバック 0 / コメント 2


<<  2014年12月のブログ記事  >> 

トップへ

とんちゃんの日記(イタリア生活とか) 2014年12月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる