とんちゃんの日記(イタリア生活とか)

アクセスカウンタ

zoom RSS 帰省とひな人形とバレンタイン

<<   作成日時 : 2013/02/16 16:57   >>

トラックバック 0 / コメント 2

赤子はもうすぐ生後7ヶ月になります。

最近は私の姿が見えないと泣くことが増え、ずっしり重みのある彼女を抱えて用事をこなすうち、首肩腰腕痛がぶり返してきました…。


さて先日まで2週間ほど九州の実家に帰省してきました。

生後6ヶ月を過ぎると免疫力が落ちてくる...風邪&インフルエンザ流行時期の長距離移動...犬がいて雑然とした実家...急に大勢の親戚知人に会って大丈夫?...てな心配は杞憂に終わり、皆におおいに可愛がってもらい元気に過ごせました。
母子二人で過ごす事の多い東京での暮らしと違って、毎日ひっきりなしに人が来たり出かけたり。25年ぶりの友達とも会えたし、私もリフレッシュできた帰省でした。

行きの新幹線では隣にベビーカーを置ける座席が取れたので、ラク楽。
画像
(11号車にある多目的室で授乳などできる)


実家、兄家、姉家でうまいもん三昧。
特に好物のから揚げは、一年分は食べたと思う。
(専門店が結構あって、揚げたてが美味い!)

赤子がいるので消極的に、犬とも交流。
画像
(顔の下半分&巻き毛って、婚活詐欺の人のブログ写真みたい…)


ポリ夫も数日滞在してくれて、帰りは飛行機で。泣くかと思ったら大丈夫でした。
画像
(兄から千と千尋…に出てくる「坊」に似てると言われた)



帰宅後、実家で選んだ「ひな人形」が仰々しい木枠に囲まれて届く。
画像

浅草でも買えるけど、地元の商店街で、見るだけのつもりがピンときて、福岡で作られたものを母に買ってもらって。良い記念になりました。
画像
(東京の家にも飾れるサイズ)




【ちょっと笑えるスイーツシリーズ】

手作りするとなぜか笑えるビジュアルに仕上がってしまう事が多いのだけど、今年のバレンタインもめげずに作りました。
大好きなチョコブラウニーに大好きなクルミとマシュマロを乗せて・・・。
画像


なかなかの3D度合にメッセージが分かりづらいけど、
上から薄目で眺めると・・・・
画像
(レンジで軽くチンするとめっちゃ美味しかった)


ほとんど私が食べたけど、喜んでくれたので良かった。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
雛人形・・・我が家も母がどうしても贈りたいと、根性で送ってきました。
引越しカオスの中でどうしようか悩み中。初節句ですのでどうにかしようと思ってはいますが・・・

バレンタイン、きちんとされたんですね。LOVEの3D、素敵です。我が家は毎年「マイ・バレンタイン」と声掛け合うだけで終了・・枯れています。
ぶく
2013/02/22 19:11
☆ぶくさま
雛人形、、、飾る場所を確保した後、しまう場所を作るのに苦労しました。帰省するとやっぱり、田舎でもいいから広い家のほうがいいかもと思うようになってきました。
義両親もひな祭りのお祝いしてくれる事になり改めて孫パワーの凄さをひしひし感じております。
とん
2013/02/24 20:38

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
帰省とひな人形とバレンタイン とんちゃんの日記(イタリア生活とか)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる