とんちゃんの日記(イタリア生活とか)

アクセスカウンタ

zoom RSS 「Botanica」のディナー& St. Valentine's Day

<<   作成日時 : 2012/02/15 18:22   >>

トラックバック 0 / コメント 0


九州の親友Mが会合で来京するというので、東京ミッドタウン(六本木)にある「Botanica」予約しました。

このところ家では塩分・糖質・カロリーを気にした食生活を送っており(・・・反動でブログが食べ物の話ばっかで説得力無し・・・)、よっしゃ久しぶりに素敵な雰囲気で美味いもん食べるぞ〜と期待満々。
(ポリ夫は留守番ごめんなさい)

ミッドタウン初めて行きました。
洒落た(高くて入りづらそうな)店が多かったー。


で、「Botanica」。

店内はモダンな感じで、かといって堅苦しすぎない雰囲気。
画像
(待合場所、のようなところ)



以下頼んだ料理・・・名前は適当。

[前菜]豚のカルパッチョのミモザ風
画像
(ほっぺは落ちないもののバランス良し)


[プリモ]ホロホロ鳥のラグー、パッパルデッレ
画像

⇒筍のフリットや中国の調味料が使ってあり新感覚。塩が少し強く、店のお勧めという割にはいまいちだったかなー。オーソドックスなパスタメニューにしとけばよかったと思った。

[セコンド]黒毛和牛の炭火焼き
画像

⇒\1500UPでコレに変更してもらったんだが、肉が小さいよ!とても!

[デザート]練乳のパンナコッタいちごソース
画像
(中に緑のアイスが入ってて、これは美味しかった)


友が頼んだものも撮ってもらいました。
画像

画像
画像
画像



全体的な量は控えめ。
私にとっては高級ディナー、「ゴチになります」(TV)に出ただとか、ひらまつグループということで(ひらまつ行ったことないけど)かーなーり期待しておりましたが、おお!コレだ!って特別印象に残る味ではなかったです(私の舌の問題かも)。残念。

(接客は気持ち良いものだったがプロフェッショナル感はあんまり・・・でした)

なんかすいません。

その後、急きょ我が家に移動することになり(家にいるポリ夫に電話してから30分・・・出来る限り掃除してくれた痕跡が・・・感謝!)、ポリ夫も参加して2次会しました。
専業主婦になって社会とのつながりが減ったなーと寂しく思うときもあるけど、こうやってたまにお出かけできること、大切な家族や友達がいることの有難さをしみじみ感じております。



【St.Valentine's Day】
現在無職につき特別プレゼントは無し、チョコ(&クッキー)も市販のものだったので、晩御飯作り頑張りました。
画像
(ほんとに制限食生活送ってるのか?と聞きたい、自分に)


たいしたもの作ってないんだけど、ポリ夫の好きそうなものを並べる作戦。
とても喜んでもらえた。良かった。

ユザワヤの生地で作った和な感じのテーブルセンター、なかなか気に入ってます。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「Botanica」のディナー& St. Valentine's Day とんちゃんの日記(イタリア生活とか)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる