とんちゃんの日記(イタリア生活とか)

アクセスカウンタ

zoom RSS 波状攻撃、と四丁目の交差点

<<   作成日時 : 2010/05/04 18:58   >>

トラックバック 0 / コメント 2

つい先日、

三谷幸喜のドラマ「わが家の歴史」(戦後の日本が舞台)の話をしている時に。

ポリ夫が唐突に

「・・・『四丁目の交差点』は彼(の作品)じゃないよね?」

と言い出すので、面食らった。


それは、

もしや、

『ALWAYS〜三丁目の夕日〜』のことではなかろうか。

(DVD家にあるのに。何度も観たのに。)

描かれてる時代が近いからピンときたけども。


しっかし『四丁目の交差点』て。

(まー”四丁目”、ときたら”交差点”と続いてしまう気持ちも分からんでもないが)

銀座か。


−−−

ポリ夫が出張から戻って一週間。

直後はかなり体力を消耗していたけど、ようやく復調してきた様子。

お土産はチョコレート、お菓子、ビール!
(ドイツのビールは美味しいすね)

あと、向こうで飲んだシュナプス(蒸留酒)が美味しかったと買ってきてくれた。感謝!

画像
(ウィリアムス・・・洋ナシのリキュール)


はじめてしった。

食後酒としても、カクテルでもいけそうやね。

今度ガッツリ系の食事の後に飲んでみよう、楽しみ。

−−−

週末はフィレンツェへ。

街歩きの最中、フェラーリ仕様のFIAT 500(チンクエチェント)を発見。

画像


おもちゃかっ!てくらい小さくて、かわいらしい。

画像


最近、ドライブ中もFIAT 500をよく見かける。

あまりのミニサイズに、
(大きな)人が乗って走ってると心配になるけど。

イタリアは路上駐車だらけで細い道も多いから、街を走るには小さい車のほうが断然便利だろう。
(それにしても見る者をいささか不安にさせる小ささだ)

ちなみにフィレンツェでは、町の各所に充電スポットがあって、小さな電気自動車たちがコードに繋がれている。ご主人様を待つペットのようでかわいらしい。


いやー、週末のフィレンツェは暑かったー。

春というより既に夏の陽気。

シーズンも始まり街には観光客がたくさん。


そんななか、いつも使う駐車場は満車でかなりの距離を歩き、

そしてお目当てのお店は閉まっていた。

美味しいと評判でいつも行列しているパニーノ屋も、その日は仕事がイマイチで、
(常に同レベルのサービスを提供できるお店ってなかなか無いすね〜)

・・・なんか疲れた。

暑さと人混みの中を歩いてグッタリ。


こんな日もあるさと、早々に退散して、

車でフィレンツェを出ようとしたらば、

「無理やり割り込んで来る強引車」の連続攻撃に続いて、

「とろとろ運転のおじいちゃん車」、「周りがみえてないおばちゃん車」、

「なんで!?って場所に駐車してる車」が次々と現れて、久しぶりにドキドキ。

これは何かのゲームでしょうか、ってくらいの波状攻撃に助手席の私は笑うしかない。

イタリア(の車の多い場所)で運転するって、私にゃマジ不可能・・・と改めて思った次第。



【こんなんあったよフォト】

またまた先日の遊園地から。

ゲームコーナーにはコナミやセガなど日本メーカーの古いゲーム機がずらり。

「北斗の拳」と「あしたのジョー」のパンチングゲーム。

画像


画像


この2台は説明も全て日本語。

画像


なんだけど、雰囲気で分かるのだろう、イタリアンも遊んでた。




人気ブログランキングへ〜北斗の拳ではトキが好き〜にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
もう夏日ですか!こちらはまだジャケットが手放せません。
桜の花も蕾のまま咲かせるタイミングがなくて、待っている感じです。

イタリアの街中を車で移動するってかなりの高テクニックですよね。手に汗かきそうです。多分ワタシだったら(車を運転するときには特に口が悪くなるのと、余裕が無いのとで)ずーっと興奮していそうです。。。
ブク
2010/05/05 23:53
☆ブクさま
ここ数日は雨が続いて少し寒さが戻っています。これが終わったら本格的な夏になりそうな予感。

ブクさんはそちらで運転される機会ありますか?私は今は完全にペーパードライバーです。
イタリアの運転、特に混雑している場所ではオレが!オレが!って気持ちで行かないと無理そうですよね。私は・・・様子見てるうちに日が暮れちゃいそうです。せめてオートマだったら頑張る意欲もわきそうですが。
とん
2010/05/06 01:48

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
波状攻撃、と四丁目の交差点 とんちゃんの日記(イタリア生活とか)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる