とんちゃんの日記(イタリア生活とか)

アクセスカウンタ

zoom RSS にこらー(夫、日本から戻る)

<<   作成日時 : 2010/03/03 02:34   >>

トラックバック 0 / コメント 2

バンクーバー五輪。

幼少時よりスケート場では(脳内)回転ジャンプを決め

その後光GENJIの登場によってローラースケーティングに励んだ私は
(当時お嬢様校に通っており、友達ン家の体育館!で練習していた)

スケートで後ろ向きに進む、という技を習得しており。

今となっては使えるかどうかも定かでないその一点を
ポリ夫に自慢するくらい器が小さいのであるが・・・

そんな話はどーでもよかった、
まーとにかくフィギュアスケート女子フリーはリアルタイムで観戦したいなーと思っていた。


ネットで番組表を調べたらイタリアでは夜中3時放送開始。

SP上位の演技は明け方になるだろう・・・

でもでもっ、今の私には強い見方があーる!

っと前回日記に書いたオンライン対戦麻雀をしながら待つ。


・・・勝負にアツくなってるうちに3時になった。

しかーしTVでは古いドラマを放映中、
一向にフィギュアが始まる気配無し。

まー時間通りに始まらないのがイタリアよぉ、
とノンキに構えてたらそのうち別の番組が始まった。

おっかしーなーチャンネル合ってるはずだけど。

おそらく4時過ぎだったと思う、オリンピック番組が始まったのは。
(いい加減にも程があるだろう)

SP上位10人ほど・・・
イタリアのコストナー、日本の3選手、キムヨナの演技が見られたから良いか。

やー美しい演技に胸がソワソワしました。
(眠すぎて一緒に舞ったりは出来ませんでしたが・・・)

あとダブルアクセルなど技の名前の「ダブル」の部分がこちらでは「ドッピォ」なのが何となく可愛らしかったっす。

−−−

ポリ夫が無事日本出張から戻ってきた。

わーい、本にDVDにお煎餅いっぱーい。

これでまたしばらく豊かに暮らせそう。


日本滞在中は、留守番の私に気を遣ってか
「今日何食べた?」の質問にだけ反応しなかったポリ夫。


乗り継ぎのローマ空港からの電話で、

「俺ちょっとアール(丸み)がかってるかもしれないからね」と事前予告。


・・・大事にサービス券を取っておいたお気に入りのラーメン屋はもちろん、

日本の食をいろいろと満喫できた様子。

(餃子の王将に行けなかったことだけ悔やまれるらしい)


荷解きが終わりひと段落すると、デジカメ写真披露会。

久しぶりの東京の変貌に驚いたのか、

「昔あのビルがあったところ、今こうなってた!」

と、本当に、全ての写真がビルと道路だった・・・。


あ、今デジカメ見たら一枚だけ例外・・・なんだこれ↓↓↓

画像
(何かわからんけどコワイよー)



しまいに

「これは、、、あぁ、ヨドバシね」

と、高架越しのYodobashi-Akibaビル(上部)。

・・・秋葉原のヨドバシ私もかなり通ってるっちゅうに。


「あれー、俺たいした写真撮ってないなぁ〜」と自分で言ってましたが、本当にそう!

実家に寄ったんだし久しぶりの友達にも会ったんだから、人を撮ってきて欲しかった。



・・・で、タイトルのにこらーに繋がるのですが、

前に日記で悩んでいたデジイチは、ニコンのD5000になりました。

攻略本も買ってきてくれたので、これからいじってみるのが楽しみっ!



人気ブログランキングへ〜記念すべき最初の一枚は何にしよう〜にほんブログ村 ライフスタイルブログ 移住生活へ




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
なんとお〜同じ川筋生まれの庶民(仲間)と思っていたら、とんさんは違っていたのですね!お嬢様だったのか〜失礼しました。でも、同じ臭いがプンプンしますが(失礼!)。

是非カメラで素敵な写真を発表してください。

ぶく
2010/03/04 23:50
☆ぶくさま
いやいや川筋庶民・・・ですよ。
ちょっと変わってる父の「受かったら10万円」に飛びついて、結局通うことになった高校が「ごきげんよう」校でした。
小・中からエスカレーター式にあがってくるお金持ちの家の子がほとんどで、高校入学組は「外部」と呼ばれてた記憶が・・・。
田舎っぺ庶民には独特の世界でしたが、良い友達に恵まれて楽しく過ごせました。(一度停学になったけど・・・)
とん
2010/03/05 01:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
にこらー(夫、日本から戻る) とんちゃんの日記(イタリア生活とか)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる