とんちゃんの日記(イタリア生活とか)

アクセスカウンタ

zoom RSS 空の下で(ポリ夫とカツサンドとサンマルコ美術館)

<<   作成日時 : 2009/04/08 20:32   >>

トラックバック 0 / コメント 10

なんだか無っ性〜に、モーレツに、

カツサンドが食べたくなった。

売ってるわきゃーないので作ることして、せっかくだから一人週末・・・な若手君も誘ってピクニックを企画。(ポリ会社社長は日本帰国中)

前にもサンドイッチ作ったなぁ」と日記読み返したら、去年の今頃もピクニック企画してたわー。

・・・去年は結局、雨が降り、家で食べた。

そして今年、
週末の天気予報は土曜=雨、日曜=雨。

・・・でも無理ッス!カツサンド待てねッス!
天気予報は見なかったことにして(?)、準備開始ッスー!


っちゅーわけで、土曜日は『パン粉』を買いにフィレンツェへ。
(近所には砂のようにキメの細かいパン粉しか売ってない)

『パン粉』の為だけにフィレンツェ、も勿体無いので、
「ラーメンを食べる」&「フィレンツェのまだ行けてない美術館めぐり〜第3回〜(第1回はコチラ第2回はコチラ)」も追加。

今回はサン・マルコ美術館へ。
画像
(予報通り雨が降ったよ・・・)


教会隣の修道院。内部はひっそりと静かで心が落ち着く。
修道僧フラ・アンジェリコの作品が数多く残されていて、どれもテクニックや目新しさは感じないのだけど、不思議と穏やかに心に染みてくる。
特に代表作の「受胎告知」は安らぎというか、信仰心の無い私でも神聖な気配を感じる作品だった。

画像
(イメージ写真)


この美術館、好きかも。(入場料も4€と安め)


その後、裏通りの怪しい靴屋でボクサーのような靴を衝動買いして、
本日の目的地、オリエンタル食材店でしょうゆとカレールー買って、

帰り道で気がついた・・・『パン粉』買ってねえ!

・・・結局、固いトスカーナパンをガリゴリいわせてパン粉自作、翌朝は4時起床。
(もうカツサンドしか見えてない)

さあさあ、
準備万端整った!天気も大丈夫そう!

若手君の運転でVolterraという見晴らしの良い町へ。

画像
(空と緑の風景が続く)


Volterraの町中も趣があって良いけど、
今回の目的はピクニックなので、すぐそばの考古学公園へ。

画像
(人もまばらで心地良い)


花はほとんど残ってないけど、桜も数本あった。

画像
(木々の向こうは刑務所でっす)



画像


カツサンド最高〜っ!
玉子、ツナ、ハムチーズサンドも、ミートボールも作った。
準備大変だったけど、美味しかった〜っ!青空の下で食べると、味が違うね。

開放的な気分で昼間っからワインをカパカパ。

帰りの運転の心配がないポリ夫も、4時起床&弁当作りで気力を使い果たした私も見事に酔っ払う。


ちらほら人も増え始め、

画像
(と言ってもこの程度・・・いちゃつくカップルが点在)


「レジャーシートのアジアン3人組」って事で目立ってるんじゃ、なんて私の小心も完全に飛んでった頃。


ポリ夫が持参したサッカーボールを取り出した。

「小学校の頃、500回は余裕で出来た」と言いながら、リフティング5回ほどで転がっていくボール。口を尖らせ、両手をグーにして(ドラえもん風)必死にトライする姿がツボって爆笑。

その後「俺は少林寺もやっていた」と言い出し、寝転がり腕を組んだ状態で(手を使わず身体の反動で)立ち上がる・・・に挑戦⇒失敗して「ブブッ」とおなら音(本人否定)・・・でまた爆笑。

いやー久しぶりに笑いすぎて苦しかった。

今となっては何がそこまでおかしかったのか分からんが。酔っ払うってそういうこと。

食べて、飲んで、さんざん笑った帰り、車に乗ったらすぐに雨が降り出した。
しかも、ありえない場所で検問・・・も一台前の車が止められてセーフ。

久しぶりにツキを感じた日。


【思い出フォト】

画像


「俺、桜の木の下で歌ってくるから、撮影して。」
と言い残し、走り去ったポリ夫が、

「(撮って)いいよ〜っ!」と叫んだ後、
『さくら〜独唱〜(森山直太郎)』を歌い始めたところ。
(この後、歌の途中からリフティングも始まります)

・・・この人と結婚して、ホント良かったです。

−−−

地震の件で心配して連絡をくれた皆様ありがとうございました。
被災地の状況は深刻で心痛みますが、我が家周辺は被害ありませんでした。
取り急ぎお礼とご報告まで。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
地震は中部イタリアだったから大丈夫そうだねと、思っていましたが・・ご無事で何よりです。

さて、ご主人の面白ぶりに笑わせていただきました。その姿を喜んであげられるとんさんも素敵です。
ぶく
2009/04/09 01:15
ピクニック楽しそう!
とんちゃん家の幸せが伝わって来ましたよ〜。
あぁカツサンド食べたいっ!!

masaco
2009/04/09 19:39
私もこんなところでピクニックしてみたいよ。
近くの公園でしようかな。
私も昔はリフティング100回は余裕だったよ〜w
サッカー少女でした。下手な方だったけど。
今は…10回くらいはできると思う!多分!
しぽっく
2009/04/09 20:46
☆ぶくさま
地震、というかこの国の建物モロそうでちょっと怖いと感じてます。(最近、近所で新築の屋内プールの天井が落ちる事故もあったので・・・)
海外に来て、2人きりで過ごすことが多いので、会話の多い旦那で良かったなと、感謝してます。

☆masacoさま
外で食べるご飯は、5割増しくらいで美味しく感じるね。
久しぶりのカツサンド美味しかったよー。
しかし、こっちのサンドイッチ用のパン、少し匂うような気がするのだけど・・・何か入ってるのかな。

☆しぽっくさま
マジでー!?100回は凄い!!
私おそらく3回くらいしかできないよ。
だから旦那の500回も100%嘘だと思ってたわー。
(プロでも出来ないと思ってたけど、そんなことない?)
今度一緒に飲みたいなー。いつもこの話になるけど。
とんぷーちん
2009/04/09 21:38
青空の下でカツサンド。いいなぁ。

そして、旦那さんもとても素敵☆
いつもお似合いの2人だな〜と思って読んでます。
Lala
2009/04/10 11:01
☆Lalaさま
旦那が素敵!?・・・有難う。
特にイタリアに来て以降はイライラも多く、批評家になりがちなので、なるべく良い面を見て楽しむ、感謝する・・・を心がけてます。
つってもやっぱケンカしちゃうけどね。
とんぷーちん
2009/04/10 17:37
楽しい雰囲気がよくわかります!とんさんは文章書くのがうまいね。頭よかったもんね。自分も見習いたいけど、この歳じゃ手遅れだな。
ルパン
2009/04/10 22:28
☆ルパンさま
嬉しいコメント有難うございます。
打たれ弱く、褒められて伸びるタイプなので、どんどん言ってください!
ルパンさんの文は独特の味がありますよ。
とんぷーちん
2009/04/11 00:38
地震そちらは大丈夫だったんだね。
ほっとしました。

すごくおいしそう。
日本に帰っても開催してね〜

ぷちこ
2009/04/11 23:36
☆ぷちこさま
飲食のバラエティと質の高さに関しては、日本って凄いと、本当改めて思います。
帰ったら美味しいもの食べるの、付き合ってね〜!
とんぷーちん
2009/04/13 15:48

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
空の下で(ポリ夫とカツサンドとサンマルコ美術館) とんちゃんの日記(イタリア生活とか)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる