とんちゃんの日記(イタリア生活とか)

アクセスカウンタ

zoom RSS スリの技

<<   作成日時 : 2008/06/10 23:07   >>

トラックバック 0 / コメント 10

水道止まった(3回目)・・・の件

オフィスのポリ夫から

「とりあえず、がんば!」

ってメイルが届き脱力していたところ、案外早くに解決しました。(ホッ)

しっかし、家中の水が止まり困ってる状態の妻に、

「とりあえず、がんば!」って・・・。
(最後のビックリマークがまたなんとも)


前にも書いたけど、ポリ夫は(知識の量はすごいですが)
言語感覚が少し、変。

(モーグル⇒モグール、木村カエラ⇒木村カエルetc...)

ペコリーノ(=羊の)チーズの事はピッコリーノ(=小さい)チーズと思っていたし、アマトリチャーナ(ベーコン&玉ねぎのトマトパスタ)は音の響き(=アマ・・・甘って日本語!?)だけを頼りに甘い食べ物と思っていた。


で、で、こないだ。

ポリ夫の希望で久しぶりに親子丼を作った時に。

「あ〜やっぱり、カツ丼もいいけど親子丼も美味しいね〜」

「人形町の玉ひでに開店前から並んで食べたね〜」

「神田でも美味しい親子丼食べたよね〜」

なんて話題でひとしきり盛り上がった後。


(ポリ夫)

「・・・そういえばさ、親子丼ってさ。」

「・・・なんで、親子って言うんだろうね〜。」

って、ええええーっ!!!今更疑問点そこーっ???

私も人の無知を突っ込める人間じゃないけど、
久々の直球にビックリしたなーもう。

---

日曜はクラッシックコンサートでフィレンツェへ。
(小澤征爾さん指揮&水戸チャンバーオーケストラ)

フィレンツェのオペラ歌手さんおすすめ、何より前回の小澤征爾を(急に決まった出張のため)泣く泣く諦めたポリ夫、今回はどーしても行く!と万全の体制で楽しみにしてたんだが・・・。

・・・小澤さん、持病(ヘルニア)治療に専念のためお休み。

って、またしても生小澤を逃したポリ夫・・・ツイてないです。


ツイてないといえば、ポリ会社の新社長(日本人)。

赴任早々、入居したての家の水が全く(トイレもシャワーも)出ないまま、週末を迎えるという不運。

「イタリアをキライにならなければ良いけれど・・・」っと思っていたら、今度はフィレンツェでスリにあったそうです。

ガイドブックなどにもよく書かれているし、街を歩いていて、公共交通機関で、ビビリの私の心のアラームはよく鳴るんだけれども、(そしてそして、私は実際に強盗に遭遇したけども)、お金や怪我など実害を被ったことは無く・・・。だから、身近な人が身近な場所で被害にあった話を聞いて本当にビックリした。

その日社長は若手君と2人、フィレンツェで日本食材を買った後、昼食を食べに行った・・・そのわずか5分ほどの徒歩移動中にスラれたとのこと。

立ち止まったり、人とぶつかったり、(あ、あの時だ!)と、思い当たることは(同行の若手君ともに)全く無かったらしい。気づいたらカバンのチャックが開いていて、財布だけ無くなっていたと。

海外出張も赴任も数多くこなしてきた、海外慣れした社長をして「見事としか言いようがない、神業!」と言わしめるプロの技。
社長は、お金戻ってこなくていいから、もう一回再現してみて欲しいとまで言っていた。どんだけスゴイんだこっちのスリは。

カード類はすぐに使用停止にしたので無事だったけれど、日本の免許証と現金600ユーロ(10万円弱)が無くなったらしい。

週末のため中央警察は閉まっており、タクシーの運ちゃんに教えてもらってCARABINIERI(憲兵)へ。英会話OKのスタッフが来る時間(夜7時)にまた来るように言われ、時間をつぶしてから改めて行ってみると、ガックリと肩を落とした英語対応待ちの観光客がわんさか並んでいたそうで・・・。

皆さんも、海外旅行では気をつけましょう!

って、最近は日本の(誰でもよかった)的殺人事件のほうが、もっと防ぎようがなくて恐ろしい気がするけど・・・。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
スリかあ。
イタリアは仕様もないことがあふれるほどあるけれど、
その域を出ないんですよねえ
(それを可愛いと笑えるほど心は広くないですが・・・)。

大小なく犯罪は犯罪だと思うのですが、
仮に犯罪を罪深さに比例して数値化したら、
イタリアも日本も
数値の総合計って変わらないと思うんです。
イタリアは小さな犯罪を多数が行って、
日本は大きな犯罪を少数が行って、と。

だから何っていう、結論がない話ですみません。
スリじゃないですがわたしも
イタリアでおなじくらいの金額奪われたので、
命にかかわらなかったから、という問題ではなく、
やっぱ嫌な気持ちになりますよねー。
それがちょっとずつ複数に分散されて起こっているか、
まとまって一人の中で起こってるかの違いかなと、
日本人は生真面目だからそうなりやすいかなと、
だから結局結論がでなくてすみません。

ドラえもんがいたら、
人間の悪意を消す道具を出してほしいな。
Gramine2003
URL
2008/06/11 02:40
☆Gramine2003さま
許されない事にかわり無いけれど、イタリアの犯罪と比べて、最近日本でニュースになる事件は、理由がまったく見えないというか、想像を超えていて恐怖です。

Gramine2003さんも嫌な思いされたんですね。なんだかどうしようもなく嫌な気持ちです。
(今回、当の本人=社長は、あっけらかーんとしてらっしゃいますが・・・)
とんぷーちん
2008/06/11 19:55
私も言語感覚がちょっとおかしいかも。
カットソーを
カットーソと言い続けていたし、
ふでまめ(筆まめ)をずっと「ひつまめ」って言ってたし。
今日は授業中、「だんかい(団塊)の世代」をずっと、なぜか「だんこんの世代」って言い続け、生徒に指摘され…。韓国人の生徒に…。はずかしすぎ。
ポリ夫さんがモーグルをモグールっていってしまうのは、あれですか、イタリア語の影響、あったりしますか?
しぽっく
2008/06/11 23:43
ポリ夫さんのコメント・・・。
なんで素でそんなに面白いんだろう?
才能だよね(笑)。

スリの手口が鮮やかだって話(これも表現がおかしい??)を聞いたことがある〜。大学時代の教授が、ズボンのお尻のポケット(上の方がボタンで閉まるやつ)にお財布を入れていたところ、気がついたらボタンが外され、お財布が抜き取られていたとか。全然わからなかったらしい。

私は旅行に行っても全然そんな危険を感じなかった。お金持ってそうな人が狙われるのね、きっと。

それにしても、迷惑な話だよね。。。
ゆっきい
2008/06/12 00:44
☆しぽっくさま
カットーソ、私の好きなガットゥーゾ(サッカー選手)みたいでなんかいいね。
あ、ダンコンはちょっと悩んだ時期があった!・・・とまぁ私も人に突っ込める人間じゃないんだけどさ。
ポリ夫は物知りな人と思ってたから(というか意地でも「知らない」って言わないんだよね〜ぷぷぷ)ギャップで脱力・・・。
結婚前、銀座のカルティエで結婚指輪を探していた時に、「Customer Room」と書かれた案内を見た彼が「コスチューマールームだって!衣装もあるみたいよ!」と、言ったのが、はじまりかも。・・・コ、コスチューマーっ!?
とんぷーちん
2008/06/12 03:54
☆ゆっきいさま
親子丼の件、私が驚愕してたら「で、結局何で親子なのか知ってるの?知らないの?」とムーっとされちゃった・・・。

スリの件、後ろポケットは確かに危ないかもねー。彼らは生活かかってるから、さっとボタン外す技とか必死で習得してそう。暴力的な方法をとる人が増えるのはもっと困るけど、いづれにしても、こんなことで簡単に10万円もゲットしたら、きっと、スリはなくならないよね。自衛あるのみ。
とんぷーちん
2008/06/12 04:12
親子丼♪あはは〜〜。だんな様盛り上がっておいて、、それはおかしすぎます。(笑)

ロンドンもスリが多いよ〜〜。。。
1回でもスリにあったらロンドンへ一人で行かせないと主人にいわれてるから、、もういつもかばん抱えてますlロンドンでは。(苦笑)
いっちゃん
URL
2008/06/12 05:07
☆いっちゃんさま
ええーっロンドンも?なんだか意外です。
かばんを抱えたいっちゃん、想像してしまいました。
日本ではカバンの口カパーっと全開だった私も、イタリアの観光地などはかなり緊張するようになりました。
家に帰るとドッと疲れて、玄関の鍵かけずに寝ちゃったり・・・ってこれも危ないですね、気をつけます。
とんぷーちん
2008/06/12 19:49
ポリ夫さん、かなりオモシロイ。
普通にまじめな顔して言ってるのかなぁ、と想像してしまった。

イタリアでは狙われちゃったら最後、かなりの確率でやられちゃうらしいよ。
以前噂で「イタリアにはスリ学校みたいなの(「黒い鈴学園」だったかな?)があって、鈴を鳴らさないでうまくスレたら卒業できる」って聞いた時は、なるほど〜!と妙に納得してしまったなぁ。
でもそのことをイタリア人に話したら「そんなん有るわけない!」と完全否定されました。
それでも私は「スリ学校」は絶対ある!!と思う。じゃないとあんな凄い技持った人、そんなにいないと思うんだけど…。
masaco
2008/06/12 22:39
☆masacoさま
「黒い鈴学園」・・・すごい噂だね〜学園名リアリティあるね。
スリは絶対イケナイことなんだけど、じゃー彼ら(時に乳飲み子を抱えた女性達)には他にどういう生き方があるのか・・・とか考えると、答え出ないし暗〜くなっちゃうんだよね。うーん、やっぱり、自衛あるのみ・・・か。
とんぷーちん
2008/06/13 01:02

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
スリの技 とんちゃんの日記(イタリア生活とか)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる