とんちゃんの日記(イタリア生活とか)

アクセスカウンタ

zoom RSS サンマリノ共和国&ラヴェンナ

<<   作成日時 : 2008/04/29 23:09   >>

トラックバック 0 / コメント 5

ポリ夫がスペイン出張から帰ってきた。

帰宅の日、お客さんと朝まで飲んでいた彼。
目覚めた時には既に電車の発車時刻を40分過ぎていたらしい。

どう考えても飛行機に間に合わなさそうだと残念な連絡が入る。

がしかし、走り続けたポリ夫。
ローカル電車、中距離列車を奇跡のようなタイミングで乗り継ぎ、ギリギリで飛行機に飛び乗り帰ってきた。

その日は家に帰るだけだったので私服(黒T)。
そしてその上から(朝、荷造りできず)スーツのジャケットを羽織って。

一世風靡セピア思い出したなー。


---
サンマリノ共和国に行ってきた。
イタリアの、長靴(ブーツ)でいうとふくらはぎの上のほうにある、人口3万弱の小さな国。

ロープウェイで町の中心へ。

画像

画像
(上からの眺め)



観光立国だけあって、キレイで人の感じも良いところだった。

画像


画像


通りに並ぶ土産物屋をひやかしながら
坂の多い町を足を棒にして歩く。

画像


高台にある町の要塞からの景色を眺めたり。

画像



この国の切手やコインはお土産に良いということで、切手を購入。

あと、入国記念のスタンプをパスポートに押してもらう。

画像



これ、シール貼ってスタンプぽんで5ユーロ。高っ!

・・・よい記念になりました。


観光地で記念メダルとか記念コインは見かけるけれど、

ロープウェイ乗り場で見つけたコイン伸ばしは初体験。

鉄のローラーが入ったアクリルBOX、

1ユーロ(料金)と2セントコインを入れて、図柄を選び、

外側についている大きなハンドルを回すと・・・

回転するローラーに挟まれた2セントコインが潰れて出てきた。

画像

(ローラー前 ⇒ ローラー後)


本物のお金でこんなの作っていいんすか?

日本でマジック用にお金に穴あけた人、逮捕されたよね?

これは問題ないのかなぁ。

アメリカとかにもあるって聞いたけれど、知らなかったわー。

・・・よい記念になりました。


サンマリノでかなり消耗した後、ラヴェンナへ移動。

ゆるやかな丘のあるトスカーナの風景と違い、見渡す限りの平原。

画像



ラヴェンナはモザイク美術の宝庫らしい・・・ということで、現地修学旅行生や日本人ツアーに紛れていくつかの教会を鑑賞。

画像
(モザイク美しかったです)



この時点で既に夕方、
帰りたい気持ちをこらえてもう一箇所。

F1サンマリノGPの会場、イモラという場所にあるサーキットへ。

このサーキットの、タンブロ・コーナーでアイルトン・セナが亡くなった。

コース内には入れないけど、すぐ近くまで行けるというので散策してみる。

周辺は大きな公園になっていて、セナの亡くなった場所近くにモニュメントがあった。

平日の日暮れ直前というのに、先客がおり、私達の後にもここを訪れる人達がいて驚いた。


ポリ夫は感無量の様子。

画像



でも、セナの銅像はなんでってくらい似ていなかった。

それを言っちゃ〜おしまいよと言われたけど。


今日は旅行ブログみたいな日記。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
また空のことについてで申し訳ないです。

先日知人にシエナの空と弘前の空の違いについて述べていたら、
「それはそれだけ弘前の湿度がたかいってことよ〜」(男性)。
ぱこっと小さなくぼみがぴったりの形のものでふさがった気分。
湿度快適ですね〜そちら。

「セナ様」って涙をながす女性がでてたCM、
なんのCMかも知らずにそのシーンだけ憶えています。
Gramine2003
2008/04/30 01:29
ポリ夫さんさすが。やるときはやるねえ。

写真、自然がいっぱいだね!モザイク画見たいなあ。
私も有給消化に入ったら、一人で(『一人で』ってところが寂しいけど 笑)。ふら〜っと自然があるところにぷち遠出したい。

コインが伸ばせちゃうんだね。おおらかな国だわ。しかも図柄がハートだなんて。かわいい。
ゆっきぃ
2008/04/30 08:48
☆Gramine2003さま
イタリアの空。青が濃かったり雲がモクモクだったり、確かに日本と違うので思わず眺めてしまいます。空が広い(視界を遮断するものがない)のも好きです。
湿度か〜。景色には良いけど、お肌には良くないかも・・・。

☆ゆっきぃさま
でこぼこ石畳を終日歩いて足が大変でした。
正直、教会はもうたくさん見た(のでいいです)という気になるけど、ラヴェンナのモザイク画は良かったです。
私はひなびた温泉宿とかに行きたいな。
部屋で浴衣でお食事して・・・。
とんぷーちん
2008/04/30 16:56
一世風靡セピア。(爆)笑った〜〜。っていうかこれで歳ばれる?!
とにかく旦那様、愛の力で無事お帰りでよかったわ〜〜。(笑)

で、、吉本風旅日記☆
楽しみました〜♪
セナは大好きだったな〜〜。
いつかこの似てなくてもいいのでこの銅像見て見たい〜〜。
いっちゃん
URL
2008/04/30 17:44
☆いっちゃんさま
一世風靡セピア・・・。いっちゃんはその頃おいくつ位だったのでしょう・・・。勝手に少しお姉さんと想像してましたが(失礼!)、私もベストテンや夜ヒット世代です〜ふふふ。
とんぷーちん
2008/04/30 18:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
サンマリノ共和国&ラヴェンナ とんちゃんの日記(イタリア生活とか)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる