とんちゃんの日記(イタリア生活とか)

アクセスカウンタ

zoom RSS サッカーを観てきました

<<   作成日時 : 2007/12/03 00:00   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

セリエA・・・言葉はもちろん知ってるけど、サッカーに疎いわたし。

地元ということでポリ夫が応援しているフィオレンティーナ(本当はシエナの方が若干近いけど)の試合を観にいった。
1位のインテルとFIRENZEで戦うらしい。


朝、目覚めるとポリ夫は上下紫のユニフォーム姿でリンゴの皮をむいていた。

(私) 「!?」「短パン&靴下は見えないんだから着なくても・・・」
(ポ) 「これは魂の問題なんだっ!」


ノリやすいポリ夫がどれくらい熱狂的ファンなのかイマイチ読めないまま、まぁこんな時じゃないと着る機会もないだろう・・・と折れる。

応援用のマフラー(?)もなぜか3本持っていたポリ夫、私の分を渡されいざ出発!

少し前に試合会場で1人(たしか警備の方)が亡くなり、
先日もサッカー観戦へ行く途中のファン同士のケンカで警察が誤射する死亡事故があり、イタリアでのサッカー観戦に少しビビリ気味だった私。

スタジアムに近づくにつれ紫のグッズを身につけた人が増え、出店があったりして私の気分もジョジョに高揚。
(おかしいな、紫のポリ夫が違和感ない・・・)

混乱を避けるため今はフィレンツェ以外でチケット購入できないらしく、ほぼ100%フィオレンティーナファンで埋まった会場は少し異様な雰囲気。

インテルの選手が出てくるたびピューピューとブーイングの嵐。
(指笛?みたいな音って賞賛じゃなくてブーイングなのね・・・)

試合前、休憩中にスポンサーの巨大牛乳パックがいちいち登場。
選手達が普通に練習するなかコートの中央に鎮座しているさまがかなりシュールな光景だった。

画像


あと、TVだと立体的にみえるゴールの横の広告がどんなものなのか実物を確認できてちょっと嬉しかった。


肝心の試合は・・・選手の名前とか全然知らないんだけど、見てて面白かった!!

画像


パスの速さとか、ポジション取りとか、(素人目にも)インテルのほうが全然ウワテで、きっとフィオレンティーナの選手もめちゃ上手なはずなんだろうけど、攻めきれない、追いつけない、へなちょこに見えてくるから不思議。

ポリ夫は両チーム選手の背番号・ポジション・名前を書いた自作memo(カンペ・・・ぷぷっ)をこっそり見ながらイライラ。

勝ち馬に乗るタイプの私は途中からインテルを応援することにして、
試合は2-0でインテル勝利!

しかし、根っからのファンは寛容だなと思った。
きっと親の代から、子供の頃からファンで、チームとともに育ってきたんだろうなぁ(勝手な想像)。

ガラ空きのディフェンスを怒るんじゃなくて、ギリギリセーブしたキーパーを褒める。「家に帰れ〜!」と野次を飛ばす人もいたけど最後は皆で選手達に拍手して・・・。

愛があるからふがいないプレイも許せるのかな。ダメな子ほどかわいいってやつかな。

知らない同士おしゃべりして、相手選手に野次を飛ばし、審判に文句言いながら観戦して、大人も子供も皆が試合に参加してるみたいですごい楽しそうだったなー。


少しだけ、サッカー観戦の魅力を味わえた1日。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サッカーを観てきました とんちゃんの日記(イタリア生活とか)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる